塾はどうやって選ぶ?

塾はどうやって選ぶ?

■通う場合の塾選び

塾ってどこへ行けばいいだろう?どうやって選んだらいいんだろう?
すごく悩みますよね。通いだしたら初日にこれは間違えた!なんて思うのは嫌だし、お金払っていたらすぐ変えるわけにもいかないし、親に変えたいっていうのも面倒だし、変えられても次に行くことにした塾がいいかどうかなんて行ってみないとわからないし。

では、なぜ塾へ行くんでしょう?目的は、「学校の成績を上げて志望校に合格したいから」ですよね。ですので、勉強がしやすい環境を整えている塾-例えば自習室があるとか、わかりやすく教えてくれる塾を探します。

またできるだけ家から近いほうがよいですね。学校の後に通う塾は、夜が遅くなるので帰宅に時間は短いほうがよいです。

あと仲のよいお友達が通っているか、兄弟が通っているかもポイントですね。すでに通っているお友達がいれば塾内の事情もわかるので、わかりやすく教えてくれる先生がいるかどうかという情報も手に入ります。

ここまでの条件をもとに、新聞の折り込みやインターネットを使って塾のリストアップをしてみましょう。

候補が絞れたら、実際に訪問して雰囲気をチェックしてみましょう。どういう塾なのか、実際に訪問して話を聞いて、それから決めてください。またお金を出してくれる親に費用面が大丈夫か聞きましょう。

■自宅で通信教育がいい

近所にちょうどよい塾がなかったり、塾に訪問してもなんか思っているのと違ったり・・・と思うようなら、通信教育でがんばるのも一つの方法です。

通信教育の場合、教室へ行って勉強するわけではないので自己管理ができるかどうか、が大きなポイントです。平日の夕方はまだ家族はみんな働きに出ていたり学校へ行っていたりして、強制的に勉強する時間を作ってくれる人がいません。

自分一人だと続ける自信がないな、一人だとさぼっちゃうなあという人は、インターネット上で先生に教えてもらうタイプの通信講座を選びましょう。週に何回かインターネットで自宅と先生をつないで授業を受け、そのほかは教材を使って自宅学習をします。「インターネット学習塾」などのキーワードで検索して探してみましょう。無料体験もできるので、親と相談しながら決めましょう。

■親の立場からの塾選び

親の立場からすると、塾へ通わせたいけど本当に身になるのか心配ですよね。近所の塾に通わせる場合はお友達の親と情報交換してみましょう。なんといっても塾の内情を知るには、塾に通わせている子供を持つ親の話を聞いてみるのが一番です。

自宅でインターネット学習塾を利用する方法もあります。この場合は無料体験をすることで子供に合うかどうかは判断できると思います。ただ、自分でPCかタブレットを使い、先生が待つサイトへ接続しないといけません。それができるかどうか、子供のやる気と根気を見定めてあげてください。

なおインターネット学習塾であれば、塾への送り迎えをする必要がないのでその分安心ですし楽でもあります。特に地方にお住まいで塾までの距離が遠い場合は選択肢に入れておくとよいでしょう。

楽しく塾で授業を受けて成績が上がってくれることが目的です。どういう選択をすれば子供のやる気が最大級に大きくなるか、注意深く観察しながらサポートしてあげましょう。

【参考】
塾ナビ
https://www.jyukunavi.jp/howto/
ネット学習塾ランキング
https://インターネット学習塾.biz/

塾・習い事カテゴリの最新記事